丸森町観光案内所ブログイベントリポート大内で梅収穫体験♪

大内で梅収穫体験♪

ブログカテゴリー

いきいき交流センター大内さんが主催した、「梅を収穫して梅シロップを作ろう!」体験にお邪魔してきました。
梅の収穫は、大内で里山時間を体験できるヒュッテ・モモのお近くの畑で行いました。


梅の実はわりと地面から低い場所にも生っていていて、今回参加したお子さまも楽しんで収穫できました。



ここで地域の方からの高コスパ収穫方法を実践!
梅の木の下にブルーシートを敷いて、竹を使っておもむろに梅の枝を叩く!


そうすると、ポトリポトリと青い梅が落ちてきます。
みるみるうちに増えていく梅の収穫に、子どもたちも大喜び♪


今日はこの梅と梅シロップキット(瓶、氷砂糖)を持ち帰って、ご自宅で梅シロップを作るそうでした。
そうしてお腹を空かせた一行は、ヒュッテさんにてお待ちかねの昼食となりました。


昼食は、青葉豆腐入りのサラダ、秘伝豆のピクルス、そしてヒュッテ特製のスパイスキーマカレー(大人用)と甘口のお子さま用カレー!
ごはんも、ターメリックライス(サフランライスだったか?)、五穀ごはん、白ごはんと3種類も用意され、ちょっとしたカレーバイキングを楽しめるというおもてなしぶり♪

・・・、このヒュッテカレーの事を風の噂で聞いていた私は、図々しくもヒュッテオーナーの早川さんに自分の分もお願いをしておりました。
お昼休みの間にちょっとテイクアウトしまして、堪能したヒュッテカレーがコレです!


2色のライスに山盛りカレーが見た目にも食欲を刺激します。
カレーはお水の代わりにトマトとヨーグルトを使っており、ゴロゴロのハチクの食感アピールがものすごい!
それらを嚙みしめた時にひき肉の旨味が口にひろがる、この季節だけの特製カレーを美味しくいただきました♪

~閑話休題~

午後から一行は近くのイチゴ栽培を行っているビニールハウスを見学し、さらに近くの猫神さまが見られる場所へと移動しました。
ガイドは、チェックのシャツが眩しい地元の鈴木悦郎さんです。


お母さん方がガイドのお話に聞き入っている間、子どもたちは猫碑・石碑観察。


そんなこんなで今回の梅収穫体験は終了となりました。
地元の農業、地元の食、地元の歴史を存分に楽しんでいただけたことでしょう♪

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

舟下り予約

直売所マップ

グルメガイド

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

創造センター


齋理幻夜


=ふるさと納税=

企業版ふるさと納税

ふるさと納税サイトさとふる

楽天ふるさと納税


=お知らせ=

猫神さま

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで第1・第3金曜日16:40頃より放送予定!