丸森町観光案内所ブログ季節の話題まちなかヒガンバナ特集

まちなかヒガンバナ特集

ブログカテゴリー

秋晴れの青空が続いているので、ヒガンバナを求めて町中をぐるぐるとしてきました。
まずは大張沢尻の棚田、ヒガンバナがようやく顔を見せ始めました♪


続いては金山地区の田んぼ道。
ヒガンバナの行列、面白いくらい真っすぐに並ぶのですね。


こちらは美晴らし花壇から、町をバックにするヒガンバナは咲き始めですね。


百々石公園の入り口を示す看板の下には、白いヒガンバナが少しだけ咲いています。
お近くをお通りの際には、見つけられると思いますよ♪


それにしてもヒガンバナというのは不思議な花ですね。
別名がとてもたくさんあったり、花が咲いてから葉っぱが伸びるという性質をもっていたり。
それだけ不思議な魅力があるということでしょうか。


ここからは番外編。
情報通のSさんから、百々石公園にある細内観音堂の参道に白い萩が咲いているというお話を聞かせてもらったので見物へ。
白いものはわりと珍しいそうですね。


中にはちょっと紫がかった萩も咲いていました。

そして、たてやまひまわりまつりは終了していますが、こちらは大内地区の青葉温泉さん付近のひまわり畑。
現在見頃の満開となっています。
大内から県道228号線を相馬方面へ走って行けば見られますよ♪


秋になり、緑が陰ってきたせいか自然の装いがカラフルになってきましたね♪
風も気持ちよい今の時期、日向ぼっこしながらお花見物はいかがでしょうか?

@まと(photo by とみー、まと)

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

ふるさと納税サイトさとふる

=お知らせ=

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

求人情報

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!