丸森町観光案内所ブログイベントリポート30周年を祝って

30周年を祝って

ブログカテゴリー

7月1日、「齋理屋敷開館30周年記念 おいしい!たのしい!蔵の齋理とまるごと丸森」が行われました。


当初は雨を心配していましたが、最高気温33.7℃を記録する”丸森らしい”天気になりました!


記念式典では、丸森町長をはじめとする方々より祝辞をいただきました。
この日は阿武隈急行の全線開通30周年の日でもあったんですよ♪


そして記念すべき入館100万人を達成されたお客様への記念品贈答式も行われました。
実はこのお客様は、入館1万人の達成もされているのだとか!なんというミラクル!
ここでも暑さの影響が!暑さのあまり、くす玉がセッティング中に割れてしまうというハプニングもありました(^▽^;)


式典が終わると齋理屋敷を無料開放にしての、記念イベントの始まりです。


齋理屋敷内と八雄館駐車場に、多くの出店が並びました。
各まちづくりセンターによる各地区の特産品の販売や、地元野菜を使った焼きそば、名物丸森コロッケ、いかっぽっぽを始め、国際交流ブースでは火鍋や台湾烏龍茶の販売がありました。
その中でも人気だったのは仙台のパティスリーkazunoriikedaのアイアスバー♪見た目も鮮やかなフルーツたっぷりのアイスは火照った体を冷やすのに持っていこいだったようです♪


八雄館駐車場にはミニSLが登場!
蒸気も上がる本格的なミニSLに大人も子供も夢中でしたよ(^-^)


同時開催されていた八雄館7周年記念の野菜詰め放題も人気!


12時からはTBCラジオの公開生放送がありました。
守屋周アナウンサーと増子華子アナウンサーが齋理の中を歩きながら、様々な情報を伝えてくださいました。


お芝居「ダンポさん物語」では、ダンポさんの人参が嫌いだったエピソードや新し物好きだったエピソードなどをタイムスリップしたかのような気持ちで聴くことが出来ました。


丸森町の歌手、沼崎しゅういちさんのコンサートでは新曲も発表されました。


VSIT東北の太鼓チームも会場を盛り上げ、大盛況のまま閉幕となった30周年イベント。
親子連れを始め、たくさんのお客様にご来場いただきました。

30周年yearの今年は、これからも様々な企画が予定されています。
来月には「齋理幻夜」もあります。
これからも齋理屋敷をどうぞよろしくお願い致します!

@とみー

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター


メールでのお問合せに関するご案内

求人情報

変身館


ふるさと納税サイトさとふる

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!