丸森町観光案内所ブログイベントリポート7/7に「七夕」関連スポット巡り☆

7/7に「七夕」関連スポット巡り☆

7/7に開催予定だった
「七夕神社周辺をめぐり はた織り体験」
最少催行人数に満たず、、
一般のお客様向けツアーは中止となってしまいましたが、

第4回目を迎える来年、企画内容も練り直し、
新たな気持ちで、皆様をお迎えできるように☆

ということで、ツアー関係者の皆さんと、
本番と同じルートをめぐりました♪

 

いきいき交流センター大内を出発し、
キレイな飾りがかけられた七夕バス停でパチリ。

彦星さまが住んでいたと言われる
八重垣神社へ。

 

目の前には天王川(地元では天の川とも呼ばれています)が流れています。

そして、川向こうにある集落「七夕」地区の
七夕神社を参拝しました。

 

小雨が降るなか、
七夕集落の皆さんが、笑顔で出迎えてくださり、
代表の齋藤さんが、子どもの頃のお話や、
立派な御堂を建てた経緯などを丁寧にお話くださいました。

 

七夕地区の皆さんが丁寧に作られた七夕飾り
御堂を華やかにしてくれ、なんとも風情ある雰囲気。

皆さんで短冊にお願いごとも書いて
七夕飾りに付けました。

 

松寿司さんに移動して、
丸森町ざっと昔話の会さんの語り部。

今日は、七夕にちなんで、
七夕集落に伝わる七夕伝説のお話と、
お蚕さまにまつわるお話をしてくださいました。

 

そして、皆さんお楽しみの
松寿司さん特製!七夕ちらし💛
星形のたくあんがどどーんと乗っていました!
新鮮なネタがとろりと口のなかで溶けて
美味しくいただきました❤

午後は、希望者が佐野地織会館へ移動し、
はた織り体験に挑戦しました♪
100年の歴史を持つはた織り機もあるそうですよー!

 

佐野地織保存会の皆さんに丁寧に教えて頂きながら
パタンパタンという心地良い音を響かせ
素敵なコースターサイズの敷物を完成させていらっしゃいました。

 

その後は、佐野地区にある
猫神さまや蚕供養が並ぶ石碑群と、
御堂に祀られたオオカミの木像を見学。

少し足を伸ばして、青葉地区の熊野神社に祀られている
3体のオオカミの木像にも手を合わせました。

地元関係者の皆さんで、交流しながら過ごした今年の七夕。
一般の皆さまをお迎えできなかったのは残念でしたが、
本企画のことを皆で改めて考え合えるとても貴重な時間でした。

七夕神社と、七夕バス停の七夕飾りは、
天気を見ながら、少しの間は飾る予定とのことです。

丸森町にしかない地名「七夕」周辺の関連スポット☆
七夕神社や、猫神さまなどの石碑、機織り体験などなど、
7/7に限らず、巡ってみてはいかがでしょう~☆

フォト@みぃ、りん
文@りん

いきいき交流センター大内さんでも、
七夕コーナーが❤
七夕飾りに、佐野地織保存会の織り物などが置かれていました!

(古)前の記事:

(新)次の記事:

舟下り予約

直売所マップ

グルメガイド

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

創造センター


齋理幻夜


=ふるさと納税=

企業版ふるさと納税

ふるさと納税サイトさとふる

楽天ふるさと納税


=お知らせ=

猫神さま

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで第1・第3金曜日16:40頃より放送予定!