丸森町観光案内所ブログイベントリポート『たけのこ』を深堀り!「丸森食を知る×学ぶ×味わう会」

『たけのこ』を深堀り!「丸森食を知る×学ぶ×味わう会」

今まさに天を衝く勢いで生まれてくる丸森の特産品『たけのこ』
そんなたけのこをピックアップして、丸森食を知る×学ぶ×味わうお料理イベントを開催いたしました!
(イベントの概要は⇒丸森食を知る×学ぶ×味わう会★テーマは『たけのこ』

まんま亭 楽さんを会場として、料理人から調理のコツを目の前で見せていただき、また生産者が知るたけのこを深堀りした魅力をお伝えいたしました。


今回の料理人は、まんま亭オーナーシェフの武藤重樹さん。
目の前で調理をしながら、たけのこの下処理の仕方、ゆで方のご説明。
調理では用途に合わせて数種類の醤油を使い分けているなどのお話を聞かせていただきました。


調理・説明をしながら、実際に下処理と下味をつけたものの試食もありました。
この時点で「美味しい♪」という感想が聞こえてきまして、お昼のたけのこ料理への期待がさらに上がります。


場所をお座敷に移しまして、次は生産者代表としていなか道の駅やしまやさんの八島哲郎さんにお話をいただきました。
本日のお料理に使われるたけのこも、八島さんが厳選して収穫したものになります。


やしまやさんでお取り扱いがある4種類のたけのこについてのお話や、たけのこにつきもののえぐみのお話など。
これを知っていれば、お買い求めいただくたけのこがもっと美味しく食べられる豆知識が満載でした。
両者のお話について、お客さまからもたくさんのご質問をいただき、これから目の前に並ぶたけのこ料理について理解を深められたと思います。♪


その間に、武藤さんの調理は佳境を迎えていきます。


お昼、いよいよたけのこづくしのお料理の登場です!
今回の特別お品書きはコチラ。


目の前に並んだたけのこ料理はコチラになります!
(※この時点でたけのこ二色揚げが無かった事に気づかず写真を撮っていました。
お客さまへの料理ではしっかり配膳されておりました)


土鍋で炊き上げたたけのこご飯!
これはなかなかにテンションの上がる一品で、味も絶品でした♪


メインのお皿には、たけのこ挟み焼き「鱸(すずき)」、たけのこ仙台牛巻山椒焼の2品の盛り付け。
その他のお品も、たけのこ尽くしなのに味の百花繚乱というほどのいろいろな味わいでした♪


さらにご紹介として、やしまやさんで販売している“たけのこに合うお酒”『かぐや』。
そして奥の「感動の一日四尺たけのこご飯の素」と「たけのこ水煮」、追加で「一日四尺たけのこカレー」は本日のお土産品としてお持ち帰りいただきました。


料理人の技のほんの少しですが目で見て、生産者の知識を耳で聞き、その香りや味を鼻と舌で確かめた今回の食イベント。
五感に与えられた多くの刺激とともに、たけのこへの理解が深められたのではないでしょうか。
味については食べてみない事にはわからないので、今後もこういった企画を検討していきたいと思います!
皆さまも機会がございましたら、ぜひ丸森の食を味わいに来てみてください♪

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

舟下り予約

直売所マップ

グルメガイド

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

創造センター


齋理幻夜


=ふるさと納税=

企業版ふるさと納税

ふるさと納税サイトさとふる

楽天ふるさと納税


=お知らせ=

猫神さま

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで第1・第3金曜日16:40頃より放送予定!