スポット情報大内佐野地織保存会

大内佐野地織保存会

カテゴリー 地域

養蚕の町として知られる丸森町。明治時代に大規模な製糸工場ができ、機織による産業が盛んに行われました。
その技術と伝統を伝承し続ける「大内佐野地織保存会」では、今でもひとつひとつ心を込めて地織を織り続けています。

【販売店】
いきいき交流センター大内、齋理屋敷

【体験】
コースター 500円~
※ご予約は観光案内所までお問合せください。


≪地織会館へのアクセス方法≫ ※画像はクリックで拡大します。

【ルート①】
県道228号線を右折後、約1.5kmほどで1つ目の看板が見えてきます。
看板を右折し、沈下橋を渡った先に地織会館があります。

カーブ手前にある看板。

拡大

【ルート②】
1つ目の看板から約500m先にも看板があります。
砂利道を通り、先の十字路を右折すると正面に地織会館が見えます。

500m先の右手に見える看板。左側に広いスペースがある。

少し拡大したもの。奥の十字路を右折。

十字路にも看板。

正面平屋建ての地織会館。ルート②を来た場合、左側の道を来るようになります。

 

スポット情報
スポット名称大内佐野地織保存会
よみかたおおうちさのぢおりほぞんかい
所在地 〒981-2501 丸森町大内字佐野西上
問い合わせ先丸森町観光案内所
電話0224-72-6663
ファクス0224-87-6616
利用料金500円~ ※要予約
駐車場あり

最終更新日: 2018年05月17日

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター


メールでのお問合せに関するご案内

求人情報


ふるさと納税サイトさとふる

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!