スポット情報金山城址

金山城址

カテゴリー 地域

標高120mの独立した小山が金山城址です。相馬氏の家臣により築城されましたが、天正12年(1584)伊達・相馬の争いで伊達氏のもにになり、その戦いで功績のあった中島伊勢守宗求が、大内、金山などの領地と城を与えられました。それから明治維新まで代々中島氏が城主となって、この地をおさめました。
※まるもり歴史散歩引用

スポット情報
スポット名称金山城址
よみかたかねやまじょうし
所在地 丸森町金山坂町20
問い合わせ先丸森町観光案内所
電話0224-72-6663

最終更新日: 2017年02月16日

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!