丸森町観光案内所ブログイベントリポート「福まねきツアー」が開催されました♪

「福まねきツアー」が開催されました♪

ブログカテゴリー
天気にも恵まれた穏やかな日。
まるもり復興応援!企画第1弾として、「福まねきツアー」が開催されました!
丸森に足を運んでくださる参加者の皆さん、
そして、再興に向け歩み続ける丸森住民に
たくさんの福が舞い込むように✩と願いを込めて企画した本ツアー。
まずは「お食事処蔵っこ」さんへ。
台風19号の影響で床上浸水の被害を受け
お店をやめようとも思ったそうですが、
「待っている人達のために」という想いが伝わってくる、
愛情たっぷりの甘酒をおふるまい頂きました。
続いては、「いきいき交流センター大内」さんで
丸森のもの知り博士から
丸森ならではの正月行事についてのお話。

七福神が登場すると!
「パン工房彩々」さんの
地元食材を使ったスイーツのおふるまいが♪

そして、豊作を願い行われる小正月行事の
「だんごさし」を皆さんで体験。
みずきの木に3色のだんごやめでたい飾りを付けました。

なんと!外には、だんごさしのお持ち帰り用もコーナーも♪

直売所内では、旬のお買いものを楽しんだ後は、お待ちかねのお昼ごはん。
農村レストラン味の里」さんで
今の時季、土日限定の麦とろ定食を堪能しました♪

自然薯、麦入りコシヒカリ、えごまの和え物、
へそ大根の煮物に、ヤーコンなどの天ぷらなどなど
いつもながら地元食材がたっーぷり。ボリューム満点。
ご馳走さまでしたー!!

午後は、丸森の今を知ってもらうべく
地元の農家さんにガイドいただきながら
台風19号の傷跡が残る地域を見てまわりました。

最後に訪れたのは「齋理屋敷」。
まずは「陽だまり工房」さんを講師に
繭で猫だるま作りを体験♪

かつて養蚕で栄えた町だからこその
繭×猫×めでたいダルマをかけ合わせた逸品。
※繭をネズミから守ってくれる猫を崇める風習が丸森にはあったそうです。

なんとも愛らしい猫だるま達が完成しました!

そして、齋理屋敷の館長から
楽しいお話を交えながら
齋理屋敷のことや台風後のことをお話いただき、

冬恒例の企画展「齋理の歳迎え」中だけお披露目される
収蔵品がずらりと並ぶ居宅では
梅餅のおふるまいもしてくださいました。
※明日は、この場所で「齋理のお雑煮お振る舞い」がありますよー!

参加者の皆さんからは
たくさんの温かいメッセージもいただき、
これからの再興に向けて励まされる想いでいっぱいです。
「新たな発見があり、またゆっくり訪れたい」
「地元の皆さんとの触れ合いの時間がとても嬉しく温かい気持ちになった」
「台風の被害状況を自分の目で見て、心痛む想いもあるが、
それ以上に地元の皆さんの「がんばっぺ精神」を感じた」
「自分なりの応援をこれからもしていきたい」
皆様、本当にありがとうございました!

@りん

*おまけ*
齋理屋敷の居宅の2Fには
齋理屋敷ならではの小正月行事についての説明がありましたよー

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

創造センター

創造センター

ふるさと納税サイトさとふる


=お知らせ=

まんきつプラン

猫神さま

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで第1・第3金曜日16:40頃より放送予定!