丸森町観光案内所ブログお知らせ本日の町内状況

本日の町内状況

ブログカテゴリー

昨日今日と神社仏閣を少し見回ってきました。
不動尊地区にある愛敬院は東北36不動尊霊場に数えられており、不動尊公園ともども訪れる方が多い場所です。
今回の台風では境内で土砂崩れや土砂の流入が発生しましたが、本堂などの建物には大きな被害はありませんでした。


秋には例年多くの方が紅葉を見に訪れていました。
11月には町で主催するウォークラリー大会でも賑わいを見せていましたが、今年はそんなウォークラリー大会も中止が決定しております。
写真は昨年のウォークラリー大会の様子です。
キレイな紅葉の中で行われるこのウォークラリーの参加者は、皆さまとても楽しそうに歩き回っていたのをよく覚えています。


町中にある神明社は、石段の一部に枝が大量に落ちていますが、こちらも建物の方には大きな被害は見当たりません。
写真は本日、少し雨宿りさせてもらっていた時に撮ったものでした。


神明社の裏手から続く美晴らし花壇、ここではヒガンバナがキレイに咲いていた斜面が少し崩れていました。


歩を進めて阿武隈川の堤防の土手へ出ました。
今回の台風で阿武隈川水位はこの堤防の高さ2メートルまで迫っていたそうです。


土手から裏手を通って来られる鳥屋嶺神社
こちらも大きな被害はなさそうでした。


秋にはイチョウがキレイに紅葉する八雲神社
参道に竹が倒れてきていましたが、こちらも建物はイチョウには被害はなさそうでした。
ですが、今は行ける場所に行っているだけなので、現在行くことも出来ない場所ではひどく被害を受けているところもあると聞いています。


・・・、少し気分を変えまして、昨年の秋の様子を載せたいと思います。
写真は昨年にとみーさんが撮った丸森の大銀杏です。
黄色に染まったイチョウの葉が大空に舞い上げられた瞬間です。


毎年、町外からも大勢が丸森の秋を感じにいらっしゃっていました。
今年はこのような状況ですので、観光という面でのご来町は難しいかもしれません。
だからこそ、当ホームページでは私たちが見つける事ができた「丸森の秋」を今年もご紹介していきたいと思います。

@まと(photo by とみー、まと)

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター

ふるさと納税サイトさとふる

=お知らせ=

画像等の使用に関するお願い

メールでのお問合せに関するご案内

求人情報

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!