丸森町観光案内所ブログイベントリポート「令和」最初の”こどもの日”

「令和」最初の”こどもの日”

ブログカテゴリー

5日のこどもの日、齋理屋敷では毎年恒例の「太鼓の演奏」と「草餅のお振る舞い」が行われました。


「令和」を迎えて、はじめての”こどもの日”を祝うようにお天気は快晴!
風もなく、日差しは暑いくらいの好天となりました。


丸森ばやし保存会のメンバーも増え、小学校低学年から高校生、親御さんで構成されています。
祝日の空に響く祭囃子の音色はとても気持ちのいいものでした。


今年は「はぴまま整体 そらの和」さんが、ワンコインマッサージをしてくださっていました!
妊産婦向けのマッサージや、訪問して整体も行っている「そらの和」さん。
町内のイベントに参加されていることも多いので、素敵なご夫婦に癒されてみてはいかがですか?


お待ちかねの「草餅のお振る舞い」に続々と人が集まってきます。
昔ながらの臼と杵でついたお餅はなかなか食べれないので、わくわくです♪


よもぎが加えられたお餅は綺麗な翡翠色に!
よもぎにはデトックス効果があるそうで、体にいいそうですよ。


小さな臼に移し替えて、子供達も餅つき体験!
これには子供達も大喜びでした。


おじいちゃんと餅つき♪
上手にできたかな~?


仕上げには、ご当地ヒーロー「丸森丸カダル」が登場!
パワーが注入され、スペシャルなお餅が完成です。


出来上がったお餅はきなこを絡めて。
3回もおかわりをするお子さんもいましたよ~


子供の健やかな成長を祈る子供の日に、たくさんの笑顔が溢れた齋理屋敷でした。

@とみー

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター


メールでのお問合せに関するご案内

求人情報


ふるさと納税サイトさとふる

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!