丸森町観光案内所ブログ季節の話題秋の終わり 冬の始まり

秋の終わり 冬の始まり

ブログカテゴリー

昨日の強風でもしやと思いましたが、やはり大銀杏の葉っぱがキレイサッパリと散っていました。


そうなると大銀杏の下はイチョウの葉で作られたフカフカの絨毯へと変わります。
多いところだと足が沈み込むほど積もっていますよ♪


お宅の方が屋根に積もった葉を下ろしていました。
明日には町の高齢者センターに依頼して積もりに積もった葉っぱを回収してもらうそうです。
秋の楽しみの一つ、大銀杏の黄葉もまた来年までお預けですね。


さて、所変わってこちらは耕野まちづくりセンター。
この日は耕野ふるさとまつりが行われていました。


ステージイベントでは大張児童館の子どもたちのお遊戯や、


民謡民舞あぶくまの会の三味線と歌の披露や、


耕野小学校の子どもたちと先生方による合唱と合奏がお客さまを楽しませていました♪
特に合奏の方はとても勢いのある演奏にビックリするぐらい堂々とした演奏でした!


外の会場ではいも煮のお振る舞いに加え、チーズ・ちくわの燻製?や煮卵までいただきました。
煮卵は茹で加減が絶妙の出来栄えでとても美味しかったです♪


その他、焼きそば・コロッケ・玉こん・お花や耕野のハチミツの出店も多く並びまして、来場者はお買い物でも楽しんでいました。


さて、数日前にSNSの方ではお伝えしていましたが、ここ耕野まちづくりセンターの向かいにはとてもキレイな紅葉がありました!


たまたま通りがかった時に目に飛び込んで来たのが町内では見たことがないかと思うほどの
小さな紅葉が小さな小川を埋め尽くしており、その下をゆっくりと水が流れていました。


清らかな水に沈む紅葉がまた美しい!


後日、お宅の方にお話しを伺ってみたら、どうやら京都の方から来た紅葉だそうです。
確かにこの色合いや小さい葉っぱは京都の紅葉の特徴のままですね。
ですが、ふるさとまつり当日は大銀杏と同じく紅葉は終わっていました。


落葉して秋が終わり、いよいよ冬が到来しますね。
朝の霜が、雪に変わるのもそう遠くなさそうです。


@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター


メールでのお問合せに関するご案内

求人情報


ふるさと納税サイトさとふる

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!