丸森町観光案内所ブロググリーン・ツーリズム日本一の道祖神 立石ウォーキング

日本一の道祖神 立石ウォーキング

ブログカテゴリー

7月14日(土)、日本一の道祖神と謳われる立石のウォーキングを開催しました。
ガイドは地元人の宍戸克美さん!
集合場所は立石のふもと、カフェきっさこさんに設定して、それでは出発です!


まずはのんびり町道歩き。普段は車でしか通らない道なので新鮮な気持ちで歩けます♪


15分ほど歩くといよいよ山道へ入ります。この辺りになると日影がありがたい。
この日はちょうど梅雨明け宣言が出ていたようです。


立石登山口という看板からは少し樹林帯になります。
すぐに抜けてしまいますが、そこからはかなり急な坂道を歩きます。


中腹で少し息を整えます。ここからは丸森中心部が良く見えます。
風もあって気持ちいい♪


そこからすぐに最後の坂となります。
その先にチラ見しているのが、日本一の道祖神!


立石に到着となりました!
高さ12.5m、周囲25mという巨石が縦長に立っているのです。
人と比較するとその大きさが良くわかります。


この立石の周りにも大きな石がゴロゴロしていますが、どうしてこのような地形が出来上がったのかは定かではありません。
古代から続く神秘の場所ということですね。

立石を下山して一行は八雲神社へと着きました。
ここでは小休憩、きっさこさんからの差し入れの梅ジュースと梅干しで塩分補給♪
そして丸森の大銀杏と夫婦と言い伝えられるイチョウの木を見学しました。


さらに歩を進めまして、次は中島天神社。
ここにでは猫神さまを愛でつつ、宍戸志津子さんの特製カラシ漬けとピクルス、ユスラ梅ジュースでさらに元気を補給♪



最後は丸森の大銀杏へ。樹齢700年近く、高さ47m、根周り17mの巨木です。
秋の紅葉の時には気候条件があえば巨大な黄色の塔のようになりますよ♪
(昨年の大銀杏の様子はコチラから → 大銀杏の軌跡2017


ちょっと重めなウォーキングのつもりが、結構な運動量となりました今回の立石ウォーキング。
昼食はカフェきっさこさんの定番メニュー、牛スジ・グリーンのダブルカレーセットです。
セットのサラダと岩泉ヨーグルトでお腹も大満足になります♪


真夏のウォーキングとなってしまいましたが、皆さまが登る時も塩分・水分補給にお気をつけください!

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

移住・定住サポートセンター


メールでのお問合せに関するご案内

求人情報


ふるさと納税サイトさとふる

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!