丸森町観光案内所ブロググリーン・ツーリズム鎌倉山トレッキング~21年前の羽山まつりから~

鎌倉山トレッキング~21年前の羽山まつりから~

ブログカテゴリー

12月19日、丸森町耕野で初雪を観測しました。鎌倉山トレッキングの当日の朝です(汗)!


しかし予報では晴れになる予定、なので開催地の大内へ向かってみると素晴らしい快晴!
町内の東西での天候の違いを改めて感じました。まずはトレッキングの開始を光明院さんの
お坊さんが吹く法螺貝で告げていただきます♪


それではトレッキング開始です。今回は紅葉にギリギリ間に合ったので、道中の
景色もさらに楽しみです♪


それでも道中の尾根に出たところで休憩すると、風が強くて冷たい!!長居をすると
身体が冷えそうだったので、休憩もそこそこに登ってゆきます。


差しかかったいつもの難所、3mはあろうかという岩場を登ります。今回も大内5区の
皆さまのご協力により上り下りをエスコートしていただきました♪


無事に頂上へ到着!頂上ではなぜかあまり風が強くなかったので、割とゆっくり
することができました。


今回のガイドも地元大内の鈴木悦郎さん。丸森のことを本当にいろいろ知っていらっしゃる
方です。何回聞いてもうろ覚えな私と違って、次から次へと知識が言葉になって出て来ます。


鎌倉山は地元では羽山と呼ばれています。羽山まつりはその地元の方のおまつりで、
頂上でご祈祷をしていただきます。なのでありがたいお神酒のお振る舞いも♪


天気予報は午後から崩れるということなので早めに下山。そこで待っているのは出来立て
アツアツのいも煮と味の里さんのおにぎりのお昼ごはん!


そしていも煮はその後にいも煮うどんへと変わります!どうでしょうか、
この山盛りのうどん(ちなみにこれは2杯目です)、お腹はもちろん大満足♪


さてメインディッシュは食べ終わりましたが、実はメインになるイベントがもう一つ。
それは、21年前にこの羽山まつりで埋められたタイムカプセルをこの日掘り起こす、
というもの。そして実際に掘り起こされたタイムカプセルがこちらです。


埋めた際に寄贈されて、埋めた場所に建てられていた碑には平成八年の文字があります。
そんなカプセルからは何が出てきたかというと?


新聞・雑誌・おもちゃ・カレンダー・インスタントラーメンなどなど。中にはその時の
羽山まつりの景品であろう洗剤もありました。カセットテープはなんと再生できまして、
当時の流行の音楽が流れてきました♪


先日実施した自然薯収穫体験ツアーで陶芸体験の講師を務めていただいた矢吹さんは、
なんと当時作った杯とウイスキーを一緒に埋めていたそうです!20年後の自分へ
お酒と杯のプレゼントなんて、なんと粋なことでしょうか♪


参加者の皆さまにも、20年前の事を思い起こさせてくれる良い体験になったのでは
ないでしょうか?

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!