丸森町観光案内所ブログイベントリポート齋理屋敷特別企画展・『夫婦(めおと)展』始まりました

齋理屋敷特別企画展・『夫婦(めおと)展』始まりました

ブログカテゴリー

本日、7月4日(火)より齋理屋敷で『夫婦(めおと)展』を開催しています。

毎年、齋理屋敷で開催している『夫婦(めおと)展』は、今回で7回目を迎えました。
結婚48周年を迎えられた丹野ご夫妻の小品盆栽と和風のトールペイント作品展です。

 

ご主人は、盆栽の雅道(がどう)山本流の師範をされています。盆栽の流派、雅道の内容としては、盆栽・水石・山野草などを主に、その他生け花、美術品・芸術品等に至るまで、色々な物の飾り方を、その場所に応じて日本の風土が育んだ感性と美意識によって、より格調高く、かつ精神性の深い飾りを目指しているとのことでした。

 

奥様も岩沼市のご自宅で教室を開いて週4回は、トールペイントの活動をしておられるそうです。いつもは洋風の物を作成されていて、こちらの作品展の為に和風の作品を作成されるそうです。和風の出品物ということで、思案に暮れることもあるそうです。

かわいらしいですね♡

 

リアルに泳いでる金魚さんが、なんとも涼しげで素敵(^0^)

 

『夫婦(めおと)展』は7月9日(日)まで開催されています。
【開催日】平成29年7月4日(火)~9日(日) ※最終日は16時まで
【会 場】蔵の郷土館齋理屋敷
【問合せ】0224-72-6636

ぜひ、この機会にご覧ください。
お待ちしております。
@繭

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!