丸森町観光案内所ブロググリーン・ツーリズム丸森 歩きだおれの旅 ~夫婦岩編~

丸森 歩きだおれの旅 ~夫婦岩編~

ブログカテゴリー

丸森 歩きだおれの旅と題された今回のトレッキング企画は、2日間続けての
実施となるため私自身が歩き倒れるのでは?と思い命名したものです。
実際は天気にも助けられそこまでハードなことはありませんでしたが、
その模様をお伝えします。

快晴となった11月26日(土)、夫婦岩駐車場に来てみると氷が張っていました。
夜はかなりな冷え込みだったようです。そして寒さのせいではありませんが、
いつも使っている取材用カメラを忘れてしまいました。なので自分の撮影した写真は
ほとんどスマホで撮ったものです。

dsc_0031

今回もガイドをお願いしたのは、池田常博さんと宍戸克美さんです!
今日のコースは夫婦岩の山頂から東側にある岩場に直接出るルートになります。
それでは行ってみましょう!

dsc_0033

いつもはこの看板を右手に見ながら進みますが、今回は看板より右へと進みます。

dsc_0040

少し進んで尾根に出たところで休憩を取ります。この時期の山はすっかり木々の
葉が落ちて見通しが良く、夏とは違った気持ちよさがあります。

dsc_0044

そして今回の難所へ。なかなか急な斜面と少しの岩場のポイントを踏破します。
斜面は砂地なので踏ん張る力が結構必要でした。

dsc_0047

しかしここを乗り越えたらすぐに目の前には絶景が飛び込んできます。
天気に恵まれたトレッキングは本当に気持ちがいいものです♪
そんな景色を紹介するカメラを忘れたので、宍戸隊長に写真をご提供して
いただきました。どうもありがとうございます!

imgp4816

次も宍戸さん撮影の写真です。夫婦岩の巨大さがよくわかると思います。
デカい自分が小さく見えるので(笑)。

imgp4815

東側から少し登って今度は山頂へ。山頂には山津見神社の祠があり、池田さんにご説明を
いただきました。春先の夫婦岩トレッキングでは強風のため西側へは少し行ったところで
引き返しましたが、さあ、どんな光景が広がっているのか?

dsc_0065

西側へ歩みを進めてすぐに見ることができるのがこのテーブルストーンです。
テーブルですが、まるで壁のようにそびえ立っています。(撮影:宍戸さん)

imgp4868

ついに西側へ到着です!筆甫の里山から蔵王、遠くは飯豊連峰も見えることがあるそうです。
里山でこれだけのパノラマが楽しめるところはなかなかないのでは?

dsc_0090

福島県の吾妻小富士も見えました!ちょうど山頂あたりに雪が積もっていて、
すごく目立っていました。とても良い時期に巡り合えたようです♪(撮影:宍戸さん)

imgp4856

あとはゆっくり下って行きます。階段にもたくさんの落ち葉が積もっていて
秋の終わりを感じながら、滑らないように下りました。(撮影:宍戸さん)

imgp4884

下山した後は筆甫まちづくりセンターに移動しましてお昼ごはんです。今回も
筆甫森林のレストランの金森さんにお願いしたお弁当をいただきました♪
(撮影:宍戸さん)

imgp4901

これで今回の夫婦岩トレッキングは終了となりました。解散となったあとに我々は
池田さんにすぐ近くの猫神さまを紹介していただきました。石の形を活かして
猫が彫られているもので珍しいです。

dscn7452

夫婦岩トレッキングはまた新たなルートを開拓していきたいので、その時は
また皆さんご参加ください!

~おまけ~

宍戸さん撮影の夫婦岩の植物。名前は「エノコロ草」というそうです。
フワフワして光を浴びたのがとてもキレイだったので使わせていただきました!

imgp4840

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

丸森町工事のお知らせ

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!