丸森町観光案内所ブログ季節の話題第9回 耕野かんがらぶんぬき祭り

第9回 耕野かんがらぶんぬき祭り

ブログカテゴリー

10月30日(日)、耕野地区のふるさと交流センターで第9回目を迎える
かんがらぶんぬき祭り」が開催されました。

dscn6181

かんがらとは鍬の柄のことで、くわがらと呼んでいたそうです。
農耕期が終わるとその柄を取り外し1年の収穫に感謝したしたそうです。
そのくわの柄を抜くことが、かんがらぶんぬきと呼ばれるようになったそうです。
こちらがその鍬の柄、かんがら様と感謝の念を込められていますね。

dscn6245

そんなかんがらぶんぬき祭りのお店にも旬のお野菜などが並びます。
里いもや柿、耕野のハチミツ、その他しそ巻きやいも煮など盛りだくさん。
調理中の焼きそばはなんとも食欲をそそります。

dscn6188

dscn6192

そして耕野小学校の子どもたちがよさこい踊りを披露してくれました♪
地域の伝統行事についても実感できるとても良い機会になっています。

dscn6206

dscn6221

dscn6238

その後は美味しい食べ物を囲んでゆっくりおしゃべりの時間。
天気も良く、地域交流の場としてとても賑わいを見せていました♪

dscn6248

そんな耕野からの帰り道、阿武隈川沿いもだんだん紅葉が進んできました!
鮮やかな紅、とはいきませんが、季節の移ろいを感じますね。

dscn6295

弘法の噴水の近くの木も色づいてきています。

dscn6302

と、その時ちょうど阿武隈ライン舟下りの舟が通りかかりました。
いよいよ迎えた紅葉シーズン、舟から見る紅葉の丸森もオススメですよ!

dscn6315

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

丸森町工事のお知らせ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!