丸森町観光案内所ブログお知らせ猫好き女子が行く 猫神さまめぐり♪

猫好き女子が行く 猫神さまめぐり♪

ブログカテゴリー

去る9月の雨の日、われわれ観光案内所スタッフはとあるテーマのもと町内を。
巡っておりました。そのテーマとは丸森町が誇る日本一、「猫神さま」です!

dsc_3028

丸森町では養蚕が盛んだったころ、養蚕の大敵のネズミを駆除してくれる「猫」を
大切にし「猫神さま」として祀ってきたようです。そのような歴史のある猫神さまの石碑は
資料にまとめられているだけでも64基ありますが、その後も発見されて数はもっと
増えています。

そんな町内に数多くある猫神さまをじっくり巡ったことがないので、
猫好き女子が行く・猫神さまめぐりに、私(男)もカメラマン参加しました!

最初に向かったのは西園寺。ここには8基の石碑があります。

dscn3060

遠目には少しわかりづらいですが、どれも猫が彫られています。
下の写真は左の2基をアップにしました。コチラは分かりやすいと思います。
線で彫ったものと、立体的に彫ったものですね。このように彫りかたもいろいろあるようです。

dscn2584

次は百々石公園にある細内観音堂。
猫好き女子の見つめる視線の先には・・・?

dscn3067

いました!こちらも愛敬のある顔をしていますね♪

dscn3068

こちらは大内地区にある沼端上山神社。道路沿いからすぐに登れる小高い丘に
神社と2基の石碑があります。

dscn3107

そのうちの1基、草に埋もれてしまっています。草むらからこちらを
伺っているような姿にも見えます。

dscn3113

次に向かったのは光明院。しかしこちらでわれわれはなかなか猫神さまの居場所が
分からず、期せずして猫神さまとのかくれんぼをすることになりました。

dscn3129

15分くらいは探していたでしょうか。そのためこれが「猫神さまの足跡だ!」
という小ネタを思いつくくらいには、歩き回っていました。

dscn3136

そして見つけた猫神さまはコチラ。この猫神さまを見た瞬間、
「こっちだニャ」と言っているように見えて仕方ありませんでした(笑)

dscn3153

他にも何カ所か周りましたが猫神さまもそれぞれがとても個性豊かですね♪
猫神さまのご紹介はここまでですが、ここからはそんな猫神さまを巡るツアーのご案内です!

おすそわけ博☆プレミアムツアー
~ 日本一の猫神様めぐり&こたつ舟deはらこ飯 ~

%e7%8c%ab%e7%a5%9e%e3%81%95%e3%81%be

おすそわけ博☆プレミアムツアー 猫神様めぐり 概要&申込書(634KB)
※クリックするとpdfファイルが開きます。

平成28年11月19日(土)
集合時間 8:30 仙台駅東口バスプール
・場所 9:45 丸森駅 ※各駅15分前より受付
参加料金:仙台発7,800円 / 丸森発6,800円(小学生以下 各500円引き)
※丸森駅集合の方はあぶくま駅解散になりますのでご注意ください。
募集定員:40名(最少催行人員30名)
申込締切:11月14日(月)
昼  食:あり(はらこ飯)
添 乗 員:同行
そ の 他:歩きやすい服装・靴、雨天決行

☆ スケジュール ☆
仙台駅東口(8:30) == 丸森駅(9:45) == 齋理屋敷(特別企画展「丸森の猫神様」見学) =
= 西圓寺(猫神様見学) == 阿武隈ライン舟下り(こたつ舟deはらこ飯) =
= いきいき交流センター大内(買物) == 不動尊愛敬院(猫神様をガイドの案内で見学) =
= あぶくま駅 == いなか道の駅やしまや(買物) == 仙台駅東口(18:00)

このツアーの行程の中には、本物の猫に逢えるかも?しれないポイントがあるので、
ぜひ丸森の“猫”神さまに会いに来てみてください♪

猫神さまのことをもっと知りたいという方は下記のリンクをチェックしてみてください!
→ 猫神さまに会いに行きませんか?

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!