丸森町観光案内所ブログイベントリポート突撃!隣のワークショップ!!

突撃!隣のワークショップ!!

ブログカテゴリー

NPOあぶくまの里山を守る会主催のワークショップが舘矢間地区で行われましたよ!
生憎の雨模様でしたが、多くの方が参加されていました♪

午前中は柿渋液作り☆
町内に工房を構え、新聞紙と柿渋液を使った作品を作られている佐藤ゆり子さんを講師に柿渋液を作ります!

IMG_3383

まずは、まだ青い柿をすりおろします。

IMG_3376

IMG_3393

小さな女の子もお父さんと参加し、上手にすりすりしていましたよ♪
お父さんの前掛け姿に萌えていたのは内緒です!笑

IMG_3405

次に、すりおろした柿を布で濾し、液体と実に分けます。

IMG_3406

IMG_3412

分けた液体を容器に移して作業終了!
後は、1年ほど攪拌しながら発酵させたら完成(^-^)

IMG_3431

柿の搾りかすは再利用!
畑に撒いて肥料にするもよし、ひたひたになるように水に浸し、しばらく放置して2番ダシならぬ、2番柿渋液を取ることもできるんだとか・・・

 

そして午後からは井戸掘り体験☆

男性陣は外で雨に打たれながら井戸を掘っていましたよ!
重機も使わず、人力での井戸掘り!
右側に見える数名でロープを引き、せ~の!!でロープを放して井戸を掘っていきます。

DSCN9873

掘っては泥を捨て、掘れた分だけ筒を地中に埋めていきます。

DSCN9869

DSCN9876

この作業を水源にぶつかるまで続けるんだそうです!
8mだなと言われたけど、5mくらいで出ると思うんだよね!と笑う理事長の大槻さん
5mでもだいぶ気の遠くなる作業のような・・・(・_・;)

先ほど男性陣はと書いたのには理由があり、今回のワークショップは「柿渋作りと井戸掘り」とのことでしたが、この井戸掘りと同時進行で屋内では佐藤ゆり子さんのエコクラフト講座が開催されていました♪

新聞紙を細長く折り、それを何枚も組み合わせて作るエコクラフト。
参加された皆さん、思い思いにコースターやランチョンマット、金魚のストラップなどを作っていましたよ!

DSC_0804

DSC_0801

作品を作り上げてから柿渋液に浸します。
柿渋には抗菌作用の他に防水作用もあり、柿渋液に浸して乾かし、液に浸して乾かしを何度か繰り返すことで皮革のような風合いになり、水にも強い作品になるんだとか!

DSC_0805

女性陣の作業がだいぶ進んだ所で、雨も本降りになり井戸堀をしていた男性陣も戻ってきたため、閉会式をし、今回のワークショップは終了

DSC_0806

なにやら来月、再来月のワークショップの予定を既に立てているんだとか!
詳しい情報が入ったら、またここでご紹介させていただきますね!
ちなみに、来月のワークショップの主役は「栗」だそうです(*^-^*)

 

おまけの一枚

IMG_3427

今回のワークショップにはポニーさんも参加していましたよ♪笑

@みぃ

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

丸森町工事のお知らせ

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!