丸森町観光案内所ブログイベントリポート齋理屋敷で襖絵の贈呈式

齋理屋敷で襖絵の贈呈式

ブログカテゴリー

現在、蔵の郷土館 齋理屋敷で行われているシルクフェスタ in 齋理 2015。
そこに展示されている『襖絵』の贈呈式がとり行われました。

DSCN6043 (450x300)

『襖絵』を描かれた飯川知世さまから、贈呈の目録を丸森町長が受け取りました。
DSCN6075 (450x300)

そして飯川さまからは、丸森のシルク和紙についての熱い思いがとてもこもった
ご挨拶をいただきました。
DSCN6088 (450x300)

こちらの『襖絵』は丸森の四季をモチーフに描かれております。居宅に入って
表側は「春」、裏側には「夏・秋・冬」の景観が広がります。
DSCN6108 (450x300)

ここに描かれた丸森の素晴らしい自然と、丸森シルク和紙の素晴らしさを沢山の方々に
知ってもらいたいですね♪

@まと

(古)前の記事:

(新)次の記事:

丸森こらいんツーリスト

丸森町 ホームページ

メールでのお問合せに関するご案内

広告

「元気!まるもり~」放送中!

  • TBCラジオで毎週金曜日16:40頃より放送予定!